FC2ブログ
未分類NeoSteamオフリアル
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.09 Wed
オフレポ1の続き。

最近ネタないから、これで長引かs(ry
きのこ・カセ・ぼび「こんばんは~初めまして」

こっちは男2人だったので、どっちがきのこさんで、どっちが私か分からなそうだったので

カセ「カセです、よろしくお願いします」
きのこ「きのこです」

っと、軽く挨拶をして居酒屋へ移動する事に。

ぼび「あれ?ゆずさんは?」
きのこ「あぁ、居酒屋混んでるから先に並んでもらってる」
ぼび「そうなんだ~」
きのこ「あと、ぐろさんも居るからね」
ぼび「え!!!!ぐろさん居るの?」
カセ「急遽参加だって~」
ぼび「そ、そうなんだ」

略・・・(と言うかこの後覚えてない)

きのこ「ぼびさん、どうして参加する事になったの?」
ぼび「ん~」
カセ「私が、口説きましt(ry」
ぼび「う、うn(ry」
カセ「・・・いや、私が無理やりお土産買って渡すから!って言ったから、もう来るしかなかったんだよ」
きのこ「なるほど」



きのこ「とりあえず、ココ~」
カセ・ぼび「すごい人だね~」
きのこ「ちょっとどの辺りか、電話してみるね」
カセ・ぼび「はい~」

きのこ「もう入ってる見たいだから、行こう」
カセ・ぼび「はい」

そしてエレベーター前へ

きのこ「ココの2階です」




10秒程間が空き

きのこ「あ、2階はココから行けないじゃん」
きのこ「こっち~」
カセ・ぼび「はい。」

とりあえず、居酒屋の中へ入りゆずさんと、ぐろさんの元へ


続くよ?
スポンサーサイト
ボブ
初対面でちょうど私がてんぱってたときだ・s・
ぶっちゃけ周りがにぎやかで、カセさんときのこの会話は聞こえてなかttゲフンゲフン
3マダー?チンッ☆(AAry
2008.04.11 Fri 01:56 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kase6538.blog118.fc2.com/tb.php/24-a8bde181
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。